本文へスキップ

ニ ラ




    たいりょう 



  食味、品質、収量 ともに優れた大葉にら!


特性
・品質は抜群で、多収性品種です。
・葉幅は広く、1.5㎝位にもなります。
・草姿は極めて立性で、葉鞘(通称ハカマ)が長く締まりが良いので、
 刈り取り結束作業が楽で効率的です。
・生育速度は極めて速く、毎回の刈り取りは、他品種に比べて約5日位早く収穫できます。
・休眠は極めて深く、露地では10月下旬から開始します。
・抽苔期は6月下旬から7月中旬です。
・分げつ数は少ないので、定植は1株に8本植えが適当です。

適作型
※適作型はその地域の栽培の目安としてご利用ください。
※秋まきも可能です。